本文へ移動
企業法務・一般民商事のご相談は

 赤木海事綜合法律事務所
          お問い合わせください
赤木海事綜合法律事務所は
徹底したリサーチと
半世紀以上の永きに亘る
経験に裏付けられた法的分析に基づき
顧問先である一部上場企業を含め
各種企業法務の御相談を多数取扱っております
 
赤木海事綜合法律事務所は
学校・医療機関からの御相談を含め
一般民商事・家事事件の御相談を承っております
 
赤木海事綜合法律事務所の一般民商事・家事事件の経験は
赤木章生法律事務所に遡り 
一世紀に及びます
    溢れる笑顔と
   明るい未来のために
  赤木海事綜合法律事務所は
   STELLA MARISに針路をとり
 法の職人として真理を探求し 永遠の航海を続けます
日々 人間の尊厳を守るため
あらゆる病と闘っておられる
医療関係者の皆様
本当に有難うございます。

一日も早く 世界の皆様が
平穏な日々を過ごせる日が来ますように
心から祈念いたします。
阪神淡路大震災から28年

今年のメッセージは ”1995 むすぶ 1・17 ” です。

御支援くださったすべての方々への心から感謝
あの日亡くなられた方々への想い
あの時に知った普通の日々の有難さ
あの時に心に誓った決意
忘れないで生きていこう
コロナに負けず
皆の心をむすび合わせ,SDGsの世界に変えていきましょう!

新着情報とお知らせ

赤木潤子弁護士が RICOH Presentation Way 兵庫2018 セミナーを受講いたしました。
2018-07-11
神港ビルヂング
赤木潤子弁護士が, 兵庫リコー会及びリコージャパン㈱兵庫支社の主催するRICOH Presentation Way 兵庫2018 セミナーを受講いたしました。​
同日,多様なセミナーが開催され大変勉強になりました。
 
特に,株式会社リコー執行役員で,サステナビリティ推進本部長の加藤茂夫様の「今,なぜサステナビリティなのか?~SDGs達成に向けた取り組み~」というセミナーでは,「パリ協定」,「SDGs(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS-持続可能な開発目標)」などサステナビリティにおける世界の状況や,リコーの取り組み,今年7月6日に設立された「気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative)」への参加呼びかけの紹介がなされ,大変意義深い一日となりました。
 
株式会社リコーの環境経営の取り組みが評価され,COP21公式スポンサーとなっていたことは,大変印象的でした。
 
 
今年は例年にない異常気象が続き,全世界で多くの方々が苦しみの中におられることは,本当に心苦しいことです。従来の産業をより環境に優しい産業に発展させたり,新たな産業を立ち上げていくためには,国家を挙げた支援やプロジェクトといった政策が必要ではないかと考えます。
 
リコージャパンのサステナビリティの考え方は同社ホームページ,SDGsについては国際連合広報センターホームページ,気候変動イニシアティブについては同ホームページをご参照ください。
 
当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る